ウチの赤ベコことサファリバン、ダイナの復活や手を出したまま仕掛かってるグロバンもあるので今月末の車検切れで一旦お暇です。
 手元に来て2年経ちますが、距離は余り伸びません…良いのか悪いのか。
 それでも時々乗る度にサファリの良さと言いますか素晴らしさを感じられます。
 そんな折り、昨年とあるきっかけに知り合いになりました、四輪駆動車・CCV車両愛好家大先輩の秘蔵?コレクションを見せて頂ける機会に恵まれたので、
 一路北関東までサファリを走らせました。往復約550km。下道メインでは5時間超ですが馴染んだサファリのドライブは快適です。
      
f0374987_22360901.jpg
 着くなり、これまた当方の赤いサファリの直系の祖先様がお出迎えしてくれました。
 全てを紹介する事は出来ませんが、かいつまんで。。。
      
f0374987_22360905.jpg
 こちらは更に直系のご先祖様。
      
f0374987_21482998.jpg
 国内にこの形・仕様での残存はこの1台位か、本当に希少。 
 同行のポンコツ屋さんも興奮しきりでした。
      
f0374987_21225554.jpg
 またとあるトラックの心臓部は…DH100で当然実物は初めて。
 列型ポンプよりも立派なノズルに目が行ってしまいます。ディーゼルフェチにはタマらない。
 あぁ、エンジン音を聞いてみたい。
 どれもこれもストーリーの有る車両ばかりで、都度丁寧にご紹介・解説して頂きました。
 気付けば3時間近く…アッと言う間。

 帰りは暑さも穏やかになった後、窓を開けてオーディオの音量下げて、TD42のエンジン音を堪能しながらのドライブで締めました。

[PR]
# by ka2piro4 | 2017-06-26 21:53 | etc | Comments(2)

衣替え

 6月になりますと世間的には衣替えですね。
 ダイナさんも衣替え、平ボディが念願適って実現しました。
 持ち込んだ整備工場は大型トラックの架装替えからフレーム修正までこなす当にプロ中のプロの工場。
 社長さんはまた四駆にも造詣の有る方で、当初は飛び込みで直談判でしたが本当に良い工場に恵まれました。
 そうなると後はもうお任せ。
 全く趣味の車ですから本業優先で合間を見て進めて頂きましたが形になりました。
    
f0374987_21261331.jpg
 任意保険で手間取りましたが…(それはまた改めて…)
 週末、良いお天気に恵まれまれて久々の高機動トラックのドライブを楽しんだのでした。

[PR]
# by ka2piro4 | 2017-06-11 21:28 | Dyna_BU297 | Comments(2)

スパークプラグ交換

一週間前にRECSを施工してから暫く走ったので、スパークプラグ交換します。
時々始動時に掛かりが悪い事もあったので、そもそも距離からしても交換時期と予想してました。
しかしスパークプラグにたどり着くのに一手間掛かりました。
     
f0374987_21493270.jpg
JB23はもうダイレクトイグニションなんですね。プラグコードも交換しようと探したら無くて分かった次第。
こんな時は気筒数が少ない程良い(笑) 
ついでに常々思うのは軽自動車660ccならば2気筒でも良いんじゃないかと。
KTサンバー乗って思ったのは明らかに低速トルクは上。その結果低燃費になるんじゃないかと思うのですが。
とかく見掛けだけの最高出力とかパワーばかりに気を取られる日本の自動車メーカーらしい結果ではあります。
と思ったら、ダイハツが2気筒エンジンを開発中とか。。本当であれば楽しみです。
話しが逸れました…
プラグを外してみると
     
f0374987_21493282.jpg
予想通りでかなり電極が消耗していますね、すすけてるのはRECSのせいか? 交換して正解です。
デンソーのイリジウムRXを奢りました。
交換後はエンジンの掛かりも良くなりました。
又、試運転では明らかに回転が軽やかになりました。アクセルレスポンスも良い気がします。
んー、更に燃費が良くなったらどうしましょう(笑)

オマケ。
弟の車のタイヤ交換も行いました。
今までタイヤ組み替えで凌いで来ましたが、さすがにホイル・タイヤセットが欲しいという事で、
いつものヤフオクにて入手。
同じトヨタ・215系のハイラックスサーフのホイル。
ハブ径は確認済みでしたが、センターキャップを外さないとフロントは入らない事態に!
     
f0374987_21493318.jpg
 グランビアのハブ、ハイラックスよりも僅かに太いのですね…
 せっかくのホイールが間抜けな感じになってしまいました、キャップレスで暫定処置
     
f0374987_21493275.jpg
 ちなみに、本来はこんな感じです。
     
f0374987_21493333.jpg
 リアはハブが出ないので収まります。
 時間が有る時に追加工してちゃんとキャップが付く様に改善します。

[PR]
# by ka2piro4 | 2017-06-07 22:21 | Jimny_JB23 | Comments(2)

点滴洗浄

 ジムニーもサファリも6~7月に車検となります。
 当初ジムニーはまたお休みしてDD=ディーゼル・ディスコを貨物登録での復帰を考えましたが…
 しかし、案外ジムニーが平均点的にそつなくこなす、アシ車として非常に優秀な事と、
 又、例のダイナさんも復帰となりまして、経費削減を優先させて続投が濃厚です。
 そんな事を踏まえて少し簡単ですがテコ入れをします。
     
f0374987_22155096.jpg
 先ずは私的には多走行ガソリン車への定番、RECSを点滴します。
 660ccですが100ml位という事で、処理時間も20分程度。
 施工後にエンジンを吹かしてもそれほど白煙は出ませんでした。
 前オーナーは高速走行が多かった様ですのでその影響か、汚れはさほどでも無かったかもしれません。
 しかし、水が結構出ましたね完全燃焼したせいでしょうか。
 どうも前オーナーは割と使いッ放しな雰囲気を感じましたので、それを踏まえてエアフィルタも交換。
     
f0374987_22155105.jpg
 パッと見はそれ程でもありませんが…
     
f0374987_22155122.jpg
 裏面=吸引面はバッチリ汚れてました。交換して正解です。
 その後、10km程RECSの慣らし運転をして終了。
 プラグもイリジウムを入手済みですが、もう数百km程走った後で交換しますか。
 天気の良い週末、時間もまだ余裕がありましたから、例のリアスピーカー追加もしてみます。
 ネットで調べるとリアフェンダーの内側まで配線は来てるらしい。
     
f0374987_22155245.jpg
 外すと確かに有りました。そこから分岐配線します。
 しかし、フェンダーの内側にはこんな"サロンパス"の様な張り物が…一体何が目的なのでしょうか…
 内張も無駄に嵩張る様な感じで、ジムニー=実用車なんだからそんな所コスト掛ける所じゃないと思うのですが…
 そりゃぁ車重が重くなる分けです。
 その後戻してスピーカー設置は完了しました。
     
f0374987_22155202.jpg
 スピーカーはストックのカロッツェリアのボックスタイプ。
 これがまた計った様にこの窪みにフィットします。ちょうど良い。
 その後、音チェックしてみれば…
 もう十分改善されました。このボックススピーカーも一番下位モデルなのですが充分で問題有りませんね。
 そんな感じで、ジムニーは益々快適に?なりました。

[PR]
# by ka2piro4 | 2017-05-28 22:49 | Jimny_JB23 | Comments(0)

ジムニーも。

カングーでスピーカー交換した所改善されたので、同じ要領でジムニーも交換してみます。
購入直後、ヘッドユニットは交換してましたが、同時に音に物足りなさを感じてはいました。
ジムニーも簡単に内張は外せます。
     
f0374987_22071442.jpg

 しかし、毎回思うのはジムニーですらこの配線の多さ。何でこんなに必要なんですか?
 今時の車の不思議、こんなに配線が必要な理由が分かりません。それは、車が高くなるわけです。
 それはともかく。
     
f0374987_22105768.jpg
     
f0374987_22105756.jpg
 奇しくも、純正もクラリオン、交換もクラリオン製でした。
 ジムニーもヘッドユニットは使い慣れたパイオニア製にしたのですが、スピーカーはコスト重視でクラリオン製にしてみました。
 ちなみに、この10cmサイズでは唯一コアキシャルでもお情け程度のツイーターが別で付いています。
 交換後早速試聴してみます。
 しかし、何て言うか思った程の改善は感じられません。
 スピーカーの裏の空間で反響してしまっている様な、本気でデッドニングが必要なのか? 或いはヘッドユニットとの相性なのか?
 先のカングーの時程の明確な差は感じられませんでしたね、少し残念。
 ネットで調べたら、標準では付かないリアスピーカー。しかし配線と取付穴は用意されている様です。
 今回外したスピーカーを流用して取付けをしてみますか。

[PR]
# by ka2piro4 | 2017-05-14 22:24 | Jimny_JB23 | Comments(2)